検証~不思議な噂話はどうなの!?

○○について、調べてみました!


大人向けのお菓子

わたしの大好きな女優ちゃん、渡辺舞の趣味はお菓子作り。


最近「大人の○○○」とかいう名前のお菓子が増えている。


大人向けなんで、甘味を抑えた大人向けなチョコとか、大人っぽい高級感のあるお菓子なのだろうか?
渡辺舞ちゃんは大人のお菓子は好き?

渡辺舞

従来お菓子は子供向けなものだと思っていたけど、逆に大人向けのお菓子が出てきた事で、「子供向けお菓子」としてわざと「子供向け」をアピールするお菓子も出てきたみたいだなー

少子化の影響もあってか、お菓子業界では、「大人向け」の商品開発に力を入れているところが増えてきているみたいで、子どもだった世代が成長してお菓子を食べるのをやめた世代ーーつまり40~50歳代を主なターゲットにしているみたいです。

しかしターゲットは女性だったつもりが、その渋いデザインと、甘みを抑えた事で、以外にも男性客にも好評らしく、甘いのが苦手だった男性客が、お菓子にハマる現象も出てきているみたいです。

あとは子供の頃に食べたお菓子の大人ヴァージョンが出た事で、懐かしさを感じる人も多かったみたいです。

例えば、大人のtoppo、大人の雪見だいふく、大人のKitKat、大人のtoppoとか…
わたしはは雪見だいふくはとっても好き。年中食べてると思う。良くこの雪見だいふくのCMに可愛い子の女性タレントが出ているけど、今度は渡辺舞を使って欲しい。やはり、彼女のあの甘い笑顔がこの商品にぴったりだと思うので、CM業界の関係者さん、いかがでしょうか!

渡辺舞の大人雪見大福だったら、私はは毎日食べると思う。(笑)

しかしこの現象に目を付けた他の業界も「大人の○○○」に便乗し始めました!

例えばセゾン自動車火災保険の「おとなの自動車保険」は、事故を起こす確率が低い、40~50歳代の保険料を安めに設定していたり、JR東日本が「50歳以上の顧客を対象に、『大人の休日倶楽部』という会員組織を運営していたりします。

年寄り扱いされたくない中高年が増えているので、「高齢者」とか「シニア」だとそう呼ばれたくなくて集まらないので、「大人の○○○」とネーミングする事で、高齢者層に訴求したいという狙いみたいですかな!

あとは逆に20歳前後の若い世代が背伸びしたくて「大人の○○○」というネーミングに、惹かれる現象もあるみたいです。

ネーミングって重要ですのん~



酒のシメと言えばラーメンは×

飲みに行った帰りに絶対誰かが言い出していく事になる、飲み後のシメのラーメン。

酒の後についつい食べたくなる人が多いみたいだけど、酒を飲むと食欲がなくなる人もいたり、誰もが食いたいわけじゃないので、巻き込まれる人たちはたまったもんじゃないと思う。(笑)

渡辺舞

前に上司と飲みに行った際に、激辛ラーメンを罰ゲーム的に食いに行こうという話になり、唐辛子の粉を大量に入れて真っ赤になったような気味の悪いラーメンを食わされて、吐いた事がある。(笑)

女の人にとって、酒もラーメンも美容に悪そうですね!でも、会社の飲み会に行かなければいけないし、本当に困る。女優の渡辺舞さん目指しているわたしにとって、1回の飲み会のはとは、2日ぐらい後悔するんです!!(笑)

一時期、渡辺舞さんの写真を見て、よし、渡辺舞のような美脚になるとめに、頑張るぞぉ!って、食事制限、運動もちゃんとしていたけど、結局年末のあらゆるの忘年会のせいで、自分のペースが一気に崩してしまい、もう渡辺舞の美脚になれないかもって、4月になってもまだだらだらしている。
えぇ~渡辺舞ってそんなにきれいなの?って分からない人は、渡辺 舞(わたなべ まい)とはって、検索してみてください!

わたしは、彼女に目指してるけど、やはり誘惑に負けてしまい、どうしようもありませんね・・・(涙)

ところで巷の皆さんは酒のシメでどんなものが食べたくなるんでしょうか?
ちょっと調査してみたところ、やはり1位はラーメンという結果だった!

1位 こってり味のラーメン
2位 お茶漬け
3位 アイスクリーム

2位のお茶漬けと3位のアイスクリームは賛成だけど、酒で弱った体に、わざわざこってりとしたラーメンを食べる意味が正直わからないです・・・

飲みの場は日本では、酒を飲んで楽しむとか、酒の味を味わうというよりも、いかにアルコールで酔って騒げるか、羽目を外せるかのチキンレースみたいになっている気もして、酔って覚えていないと言えば、セクハラも暴力も許されると思っている人は多く、たまに酔った勢いで痴漢や暴力をしてしまって逮捕される。

お堅い職業の人達が度々ニュースになるけど、あまり普通の民間の会社で、そういったお酒のトラブルで逮捕される人は見かけないです。

実は表に出てこないだけで色々警察沙汰になってもおかしくないような事件は、あっちこっちのお酒の席で起こっているような気がする・・・

ところでシメの食べ物は何が良いのかお医者さんに聞いてみたところ、冷たいものは体に良くないそうですね。

個人的にはアイスクリームが一番良さげだったので残念ですが、やはり太る!?(笑)

理由と聞いてみたところ、冷たい食べ物は胃の働きを鈍くするらしく、胃の内容物が流れにくくなり、吐き気のもとに繋がると言います。

もちろんラーメンも炭水化物で塩分も多い為、避けた方がいいそうです。

つまりこの中ではお茶漬けが一番体に優しいみたいです。
まー二日酔いにも良いとされるしじみ汁が良さげだけど、酒のシメでは飲まないのか!(笑)



世界のお風呂文化

古代ローマ時代の浴場と、現代日本の風呂をテーマとした「テルマエ・ロマエ」。
この漫画は大ヒットし、日本人が好きなお風呂が改めて浮き彫りとなり、同時に古代ローマ帝国という歴史も学べるかなり変わった漫画だった。

渡辺舞



日本では家にはもちろん、どんな安ホテルにも浴槽はたいていついているけど、海外では中級以上のホテルでも浴槽がないところが結構あるみたいで、お風呂はシャワーで済ませるのが一般的らしいです。

入浴方法の国際比較という調査結果によると、日本人はリラックス目的でお風呂に入る人が多いのに対し、欧米人は清潔さを保つ事が目的でお風呂に入るので、顔を洗ったり歯を磨いたりする衛生行為の一部と捉えている人が多いと言われています。

その為に浴槽はあまり必要とされず、シャワーが普及したと言われています。

つまり欧米人にとってはお湯につかって疲労を回復させるという概念は、あまりないみたいです。

わたしの大好きな女優の渡辺舞さんが、とっても綺麗な人です。彼女の美肌と美しいスタイルを保つ秘訣はお風呂タイムでのお手入れだそうです。渡辺舞さんのサンスポ記事を読んだことがありますか?くどいようですが、渡辺舞さんの美足が羨ましすぎる~写真を見るだけでも、惚れ惚れです・・・

テルマエ・ロマエで描かれている通り、古代ローマ時代には公共浴場があり、人々が日常的にお湯につかる文化があったと言われています。
映画を見たとき、男性がばっかり出ているので、女性視聴者にとって、おじさんたちの裸はちょっとあれだったから、渡辺舞さんのような美女もたくさん入れてほしかったね。

しかし、ペストの流行や、入浴を快楽とみなすキリスト教の広まりとともに、古代ローマ式の公共浴場が廃れてきてしまったみたいです。

その後、シャワーが発明されるまでは家で体を洗う習慣もなく、公共浴場もいわゆるお風呂でなく、長期滞在型の医療施設として認識されていて、海外の有名な温泉は、大多数の欧米人にとって家の外で行う非日常的な体験という感じみたいです。
日本のお風呂という概念では無いって事ですねー

しかしサウナは2000年前にフィンランドで生まれた文化で、身体を芯から温めるために有効とされていて、フィンランドでは、一般家庭にもサウナがあるそうです。

日本では当たり前のお風呂も、海外ではちょっと印象が違うのかもしれませんねー



砂糖中毒

体が甘いものを欲しているという事で、ついつい甘いものを食べてしまう人は多い。
特に仕事中に必ずお菓子を食べながら作業する人も多く、甘いものを食べるとスッキリ落ち着く人の多くは、もしかしたら砂糖中毒に陥っているかもしれないという…

cake.jpg

というのも精製された砂糖には中毒症状というか、依存症を招く可能性があるものがあるらしく、砂糖だけでなく、白米や油なども同様に、精製されると不純物が取り除かれる事によって、自然界ではありえない純度の高い状態で体内に取り込まれる事から、中毒症状が起こると言われています。

脳の中では報酬回路という部分が動く事で、心地良い気分になっている時に働く回路の為、脳がその状態を求めて中毒性を高めてしまうと言われています。

海外で行われたラットにジャンクフードを食べさせる実験を行ったところ、たちまち中毒になって太り始めたと言われていて、解剖してみたところ、幸せを感じるホルモン「ドーパミン」が効かない状態になっていて、何事にも満足出来ない脳になってしまっていたと言います。

こういった中毒状態から抜け出すには、一時的に砂糖の摂取をやめるしか方法は無く、1週間など期限を決めて糖分を絶つ事で、砂糖中毒から抜け出す事は可能だと言われています。

砂糖依存症に陥ると体内でAGEsという物質が増えるので、体内が老化しやすくなると言われています。

AGEsが増えると、肌にはシワやシミが増えるだけではなく骨や内臓も老化するので、全身に大きなダメージを受けます。

また、中毒状況で砂糖の摂取量がどんどんエスカレートしていったり、麻薬などを摂取した時と同様の離脱症状が脳に起こるので、砂糖中毒がどんどん深刻になっていきます。

甘いものを毎日食べちゃってしまっている人は、これを機に少しづつでも甘いものを控えていく癖をつけると良いと思います!



落花生のパワー

友達が落花生の産地の八街市出身なんで、よくお土産でピーナッツ味噌を貰っていて、自分はピーナッツ味噌が全く食べれないんだけど、家に持って帰ったら、家族には好評で、今でもスーパーで買って毎日食べている。

落花生と言えば「節分」とか「お酒のおつまみ」のイメージが強いけど、実はもの凄い健康効果が期待出来る食品だと言われている。

weight.jpg

落花生には、実は多くの栄養素が詰まっているらしく、ビタミンB2をはじめ、体の抵抗力を高めてくれるアルギニンも多く含まれているそうです。
また、抗がん作用や美肌効果があると言われていて、近年では認知症予防の可能性があると、研究が進められている成分「レスベラトロール」が多く含まれている事で注目されています。

赤ワインにも多く含まれているポリフェノールの一種であるレスベラトロールが、落花生の表面に薄く覆われている渋皮に多いので、この渋皮は剥かずに食べるのがオススメだと言われています。

ナイアシンと呼ばれるビタミンB3も、落花生に多く含まれていて、二日酔いや悪酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解してくれるみたいです。

そして落花生には利尿作用があってアスパラギン酸も含まれているので、お酒のおつまみで落花生を食べる事は、理に適っていると言われています。もちろんこの効果はダイエットにもつながるので、是非食べてほしいです。

落花生は脂肪分が多いイメージもあるけど、実はごはんなどの炭水化物と比べて、落花生は食べても血糖値の上昇が緩やかな事で知られているので、太りにくい食品だと言われています。

しかし食べ過ぎは良くないと言われているので、1日に食べる目安は20~30粒が良いみたいです。

煎り落花生は未開封なら約3カ月は保存出来る食品なので、是非おつまみにおやつに落花生を食べましょう!